flowing KARASUMA

Event - August 2012

Monochrome Circus × graf パフォーマンス『TROPE2.0』公開リハーサルのお知らせ ※更新!

2012.08.29
null
photo:yoshiyuki sakuragi

Monochrome Circus × graf パフォーマンス『TROPE2.0』
公開リハーサル at flowing KARASUMA


「家具と身体の問答」をテーマに、ダンスカンパニー「モノクロームサーカス」 と
大阪のクリエイティブユニット「graf」が共同制作するパフォーマンス 『TROPE2.0』。
flowing KARASUMAで行なわれるリハーサルを公開しています。
ぜひお気軽にご見学ください!

日時:
① 8月4日(土)~8月7日(火)
② 8月12日(日)~8月14日(火)
③ 8月17日(金)~8月19日(日)
④ 9月7日(金)~9月8日(土)
13:00頃~夕刻まで。日によって前後します。

※残る日程は、あと2日です!是非お見逃しなく!


会場:
flowing KARASUMA 2F 
TEL:075-257-1451(代表) 
※見学は無料です。スタジオへは1Fカフェよりお入りください。


お問合せ:
Dance & Environment 070-6500-7242

----------------------

●関連企画●

null

「暮らしのリサーチ」by graf

プロダクトブランドライン「TROPE(トロープ)」が生まれるきっかけとなった
日ごろ私たちが道具やモノを使うときにしている工夫や知恵。
"暮らしのリサーチ"では、みなさんが暮らしの中で実際にしている
アイデアを集めて、モノの使い方や考え方などを様々に検証していきます。
みなさんの"暮らしの知恵"、どしどしお寄せください。

日時:8月4日(土)~9月8日(土)11:30-23:00 (※最終日18:00まで)
(イベント、貸切時の場合は変更あり。詳しくはこちら

場所:flowing KARASUMA 1F エキシビションスペース

----------------------

●『TROPE』公演情報●

日時:2013年1月19日(土)~26(土)
場所:MATSUO MEGUMI+VOICE GALLERY pfs/w(京都市南区)
演出、構成:坂本公成、服部滋樹
出演:森裕子、佐伯有香、合田有紀、野村香子、小寺麻子、福井幸代、渡部
尚、graf
音楽:山中透

----------------------

『TROPE』シリーズ

TROPEはgrafのあたらしいプロダクトブランドラインとしても販売しています。
http://www.graf-d3.com/furniture/trope

----------------------

Monochrome Circus
http://www.monochromecircus.com/

graf
http://www.graf-d3.com/


2011年の『TROPE』公演情報
http://www.monochromecircus.com/trope/

Dance & Environment presents 「近さ」について LIFE - NATURE - WORLD - HEAVEN-

2012.08.23
null
photo:Y.Shimomura

Dance & Environmentさんがお送りされるトークイベントのお知らせです。
講師に、哲学者の鞍田崇さんをお招きして
"「近さ」について LIFE-NATURE-WORLD-HEAVEN —" 
をテーマに繰り広げられます。ぜひご参加くださいませ!


「京都の暑い夏/Dance Scape」 dialogue 2  鞍田崇 (哲学者)
— 「近さ」について:LIFE-NATURE-WORLD-HEAVEN —


●日時
2012年9月14日(金) 19:00 - 21:00 (途中休憩あり)

●会場
flowing KARASUMA 2F
http://www.flowing.co.jp/shop/index.php

●料金
1,500円 (1ドリンク付)

●講師
鞍田崇 (哲学者)

●内容
「近さ」について考えてみたい。
「近さ」は、いつどこでどのように経験されるのか。
「近さ」のなかで出会われるものはどういうものなのか。
まず思い浮かぶのは、身体。「近さとは目に見える範囲のことであり、
基準点はいつもこの身体にある。けれども、ふだん僕らは、目に見えるものだけを
経験しているわけじゃない。意識はずっと遠くをさまよい、
遠くの「何か」との埋めようのない距離が、切実な問題として心を悩ますことも多い。
「近さはおのずと「遠さにリンクする。近くにある身体について考えれば、
遠くを思う精神や心のことを考慮しなければならなくなる。
これまで様々に論じられてきたことだが、この対比にまずはあらためて留意しておきたい。
その上で、ここでは、現代の僕らにとって「近さ」とは何なのか、
「遠さ」をめぐる四つの位相から考えていきたい。
それが、LIFE-NATURE-WORLD-HEAVEN。
新しい空間の可能性を開くきっかけになれば幸いです。

●講師プロフィール
null
鞍田崇(哲学者)
1970年生まれ。総合地球環境学研究所(地球研)特任准教授。
京都大学文学部哲学科卒業、同大学院人間・環境学研究科博士課程修了。
専門は哲学・環境思想。暮らしの“かたち”を問いなおすという視点から、
新たな環境意識のあり方を吟味。それをどう社会と共有するかが目下のテーマ。
著作は、『〈民藝〉のレッスン』(編著)、『焼畑の環境学』(編著)、
絵本『たべることは つながること』(共訳)、『雰囲気の美学』(共訳)など。
【blog】 http://blogs.brash.jp/kyoto_life/

●お申し込み&お問い合わせ
Dance & Environment
お申込フォーム http://dance-and-environment.jimdo.com/registration/dialogue-2-鞍田崇/ 
メール info@hotsummerkyoto.com
電話  070-6500-7242


平成24年次代の文化を創造する新進芸術家育成事業 
主催:文化庁 / Dance & Environment
協力:flowing KARASUMA


※「京都の暑い夏事務局」とは、世界的なダンスの潮流を視野に収めながら、
コンテンポラリー・ダンスの技術や知識を総合的に修得する機会を提供し、
国内の若手のダンサー、振付家や批評家、他ジャンルのアーティストへと
普及していく基盤を広げていくことを目的に活動している団体です。

Tomoyo Harada 朗読会 ~30th Anniversary ~「on-doc.(オンドク)」のお知らせ (更新!)

2012.08.17
null
Tomoyo Harada 朗読会 ~30th Anniversary ~「on-doc.(オンドク)」

朗読・歌  原田知世
音楽・演奏 伊藤ゴロー

女優・歌手として活動を続ける原田知世。2012年デビュー30周年を迎えました。
デビュー以来はじめての試みとなる、 朗読会「on-doc.(オンドク)」を全国各地で開催。
デビュー25周年記念『music & me』、2009年リリース『eyja』の アルバムプロデュースを手がけた伊藤ゴローとの珠玉のコラボレーション。

日時:2012年9月20日(木) 開場19:00 / 開演19:30
料金:6000円(全席自由)
場所:flowing KARASUMA 1F

主催:flowing KARASUMA
企画制作:株式会社ショーン・ハラダ 333DISCS


null
原田知世
1983年、『時をかける少女』で映画初出演。以来、女優、シンガーとしてキャリアを築いている。
近作は、映画『サヨナラCOLOR』、『紙屋悦子の青春』、『東京オアシス』、
『しあわせのパン』、2011年NHK前期連続テレビ小説『おひさま』など。
シンガーとしても、デビュー当時からコンスタントにアルバムを発表。
90年代以降は鈴木慶一らとのコラボレーションによる数々のアルバムを制作。
邦楽ミュージシャンとしては初となるスウェーデンのプロデューサー、
トーレ・ヨハンソンを迎えてのアルバム制作、それに伴うオール・スウェディッシュ・メンバーとの
国内ツアーなどで多くの新しいリスナーを獲得。独自の足跡を残してきた。
2007年、デビュー25周年記念アルバム『music & me』をリリース。
この作品には、プロデューサーに伊藤ゴローを迎え、参加アーティストには、
鈴木慶一、高橋幸宏、大貫妙子、キセル、オニキユウジ、高木正勝など
豪華なメンバーが顔を揃えた。
2009年、アイスランド語で ” 島"を指す言葉をタイトルに掲げた、ソロアルバム
『eyja』(エイヤ)を発表。日本とアイスランドでレコーディングを行った同作品は、
プロデューサーに再び伊藤ゴローを迎え、細野晴臣、大貫妙子、いしわたり淳治、
mum、ヴァルゲイル・シグルドソンなどが楽曲提供している。
高橋幸宏らと結成したバンドpupa(ピューパ)としても活動中。
2012年、デビュー30周年を迎える。
haradatomoyo.com


20120801-rimg0040.jpg
伊藤ゴロー
作曲家、編曲家、ギタリスト、プロデューサー。
ソロ・プロジェクトMOOSE HILL (ムース・ヒル) 、布施尚美とのボサノヴァデュオ
naomi & goroとして活動する傍ら、映画やドラマ、CM音楽も手がけ、
国内外でアルバムのリリース、ライブを行う。
commmonsよりリリースしたPenguin Cafe Orchestraの『tribute』 『best』や
原田知世直近の2作『music & me』、『eyja』他プロデュースワークも行なう。
2011年naomi & goro & 菊地成孔名義で『calendula』をリリースしヒットを記録。
また、青森県立美術館にてサウンド・インスタレーション「TONE_POEM」の発表や
「方言を使った作曲」のワークショプ、原田知世との朗読会「on-doc.(オンドク)」を行う。
2012年4月に2年ぶりとなるソロアルバム『GLASHAUS』をリリース。
ジャズ、クラシック、ブラジル音楽を基調に書き下ろしをし、クラシックギターの演奏を軸に
のぞんだインストゥルメンタル作品集で、リオと東京で録音。
ジャキスモ・レレンバウム(チェロ)やアンドレ・メマーリ(ピアノ)らが参加。
青森県立美術館夏の企画展《Art And Air ~空と飛行機をめぐる、芸術と科学の物語》の
サウンドトラックも担当する。
itogoro.jp naomiandgoro.com

---------------------------------------------

ご予約受付・お問い合わせ (2012年8月17日(金)11:30~受付開始!)

flowing KARASUMA(フローイング カラスマ)
075-257-1451/info@flowing.co.jp

※定員に達しましたため、キャンセル待ちのご予約の受付も終了いたしました。

※ お電話もしくは、メールにて受付いたします。
※ お電話、メールともに受付開始は8/17(金)11:30〜となります。
それ以前のお申し込みは無効とさせていただきますので予めご了承ください。
※ ご予約は、お一人様につき4名様までとさせていただきます。
※ 受付時の整理番号順にお並びいただき、ご入場いただきます。

※ E-mailでのご予約の際は、下記内容を明記の上、送信お願いいたします。
1) 件名 『オンドク』予約
2) お名前(フリガナ)
3) ご予約人数
4) メールアドレス
5) 電話番号

※ お電話での受付時間は通常営業時間内(11:30~23:00)とさせていただきます。
貸切営業などにて、営業時間変更の場合がございます。悪しからずご了承くださいませ。
営業時間変更の情報はこちらからご覧いただけます。
※ メールでの受付時間の指定はございません。
確認次第、3日以内にお返事させていただきます。

Atelier Michaux × flowing KARASUMA flow perfume. flow...[N°6 Cymbopogon-レモングラス]

2012.08.16
花から香りがあふれ出て、それを誰かが受けとめて、次の何かが生まれる瞬間。

null
植物にまつわる さまざまなアイデアを 一つずつ形にしていく実験工房
「Atelier Michaux (アトリエ・ミショー)」。

この4月からスタートした、アトリエ・ミショーさんの、
スペシャルワークショップの第6弾のテーマは、レモングラスです。

講座では、レモングラスにまつわるあれこれや、今回は、オイルのブレンドはもちろん
無農薬のフレッシュハーブをつかったお風呂で楽しむバスブーケ作りもレクチャーくださいます。
素敵ですね~!

ぜひ!気持ちのいい週末の朝を、ご一緒いたしましょう!

Atelier Michaux × flowing KARASUMA flow perfume. flow...
[N°6 Cymbopogon-レモングラス]


●日時
2012 年 9月16日 (日) 10:00~12:30

●料金
¥4,000 (材料費+スイーツセット込み)
バスブーケ … 生ハーブ一式(レモングラス/レモンバーム/レモンバーベナ)
レモングラスオイル… 精油や植物油など材料一式
スイーツセット・・・flowingスイーツ+コーヒー/紅茶(追加料金でドリンク変更可)
null
今回のレッスン後にご用意するスイーツは、「レモングラスとベリーのジュレ フワフワのしょうがゼリー」

●講座内容
・ 生レモングラスを使った水蒸気蒸留実演
・ レモングラスの香り成分がもつ効能のお話
・ フロリハナ蒸留所って?
・ シトラス系の香りハーブでバスブーケ作り
・ レモングラスオイルブレンド
→ 講座終了後に、交流会を兼ねたティータイムをお楽しみいただけます。

●講師
鞍田愛希子(Atelier Michaux)

●会 場
flowing KARASUMA

●お申込み・お問合せ
Atelier Michaux(アトリエ・ミショー)
TEL + FAX 075-708-2069 / E-mail am@atelier-michaux.com


--------------------

20120831-fle094_1.jpg

残暑も終わりに近づき、日々刻々と涼しさが増していくような季節の変わり目には、
ゆっくりお風呂に浸かり、次の季節に備えて身体を整えておきたいものです。

前回のミントに引き続き、高知・まるふく農園でのびのび育てられた「レモングラス」をはじめ、
数種類の無農薬フレッシュハーブを使って、お風呂で楽しむバスブーケを作ります。
20120831-flp037_1.jpg
レモングラスに加えて使うのは、レモンバームとレモンバーベナ。
レモン系の香りがもつ成分は、ストレスから気持ちを解きほぐし、
血管拡張作用で凝りやむくみ、冷え性の改善にも役立ちます。

空気中に広がる香り成分とお湯の中にしみわたる薬効成分のダブル効果で、
心身ともに深くリラックスしましょう。
いずれもハーブティーや料理の香りづけなど、食べておいしいのも魅力。
スイーツとしての使い方も必見です。

今回もレモングラスを使った簡単な水蒸気蒸留をご紹介しながら、
フロリハナ蒸留所の精油とオイルで、お好みのブレンドオイルを作っていただきます。
少人数制でゆっくりお話できますので、お一人様も初めての方もお気軽にお越しください!

・・・Atelier Michaux

--------------------------------------------------------------------------------

Atelier Michauxさんのブログ→ 私が香りにこだわる理由 / N°2 Florihana フロリハナ

"KOCHI natural MARKET vol.2" のお知らせです!

2012.08.15
null

海、山、そして燦燦と輝く太陽。
雄大な高知の自然の恵みいっぱいに育てられた新鮮な食材を皆さんにお届けします!
高知のことを少しでも知ってもらえるように
ヒトとヒトの繋がりをひろげて出会いの場を作ります!

"KOCHI natural MARKET vol.2"

●日時
2012年8月26日(日) 12:00~18:00

●場所
flowing KARASUMA

●企画
share 市吉秀一

●参加してくださる方々
--from 高知!------
ファーム Vegeco
春野のジュニア野菜ソムリエ長崎さんの季節の野菜いろいろ。
コリンキー、紫ジャガイモ、インゲン豆、赤オクラ、バジル etc.
http://vegeco.jp

SOEL
有機農業と環境保全型農業の両立を目指した就農支援組織。
高知の在来品種などの栽培も。
リンゴ、梨、ピーマン、オクラ、空芯菜、カボチャ、ジャガイモ etc.
http://sakawasoel.blog137.fc2.com/

刈谷農園
オーガニックショウガ、ショウガパウダー「ALLADIN」、ショウガ加工品の販売。
http://kariya716.com/

はるのテラス 野菜工房
高知野菜のコンフィチュールやピクルスなど加工品、ジンジャーエールなど。
http://harvest.juno.bindsite.jp/

いちえん農場
四万十の大自然の中、無農薬で育てられたおいしい果実
http://ichiyen.net/

--from 京都!------
SOAPHEADS
自然の成分を生かした、体と地球にやさしい天然素材の手作り石鹸。
新作のローズマリー&ペパーミント&ゼラニウム&泥の石鹸も♪
http://soapheads.jugem.jp/

ちせ
ちせはアイヌ語でお家。丁寧につくられたおいしいジャムの販売
http://chise.in/

Apelila
京都市左京区で自家製天然酵母のパン教室をしています。
http://apelila38.exblog.jp/

PALMYRA 
日本初のデーツ専門店
http://palmyra-dates.com/

工房カモ
手ぬぐいを作ったり、お絵描き教室をしたり、版画の作品を作ったりしています。
http://ameblo.jp/koubou-kamo/page-2.html

Strange Strech Records
レコード回収手マゲ加工リサイクル工芸供養再生雑貨制作業者
http://www.strangestretchrecords.com/

and more
出店者は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。


--------

What's KOCHI?
サーフィンと魚と野菜と   文=市吉秀一

高知へ通い出したのは、かれこれ10年近く前でしょうか。
当初はサーフィンのための海通い。ポイントの海へ行って帰ってくるだけ。
その時すでに漁港近くのお店で食べるカツオやサバ、地元の魚の新鮮さと美味しさには
びっくりしていましたが、ここ数年は小さなマイ畑を持ち野菜を育て始めてさらに気付いたんです。
魚だけじゃなく高知で作られた野菜の味の濃さに!そう、高知は食材の宝庫でした。
海の恵み、山の恵み、自然の恵み、どれをとってもとびきりの食材が揃うんです。

それから幾度となく高知を訪れ、知り合った人たちの輪がどんどん広がり、野菜の生産者さん、
漁師さん、伝統工芸の和紙職人さん、飲食店の方々、街場で隣り合わせて友達になった方々・・・。
数え切れないくらい高知での仲間が増えました。その全ての人に共通しているのが
“おもてなし”の心です。誰に対してもオープンマインドで、おおらかで、高知独特の明るい気質は
僕の心を鷲掴みにしてくれました。太平洋のように雄大で、緑濃き山々のように感情が豊かで、
川の流れのようにサラッと気持ちよく、太陽のように熱いハートがあり、高知の人はまさに
高知の自然のそのもののような気がします。

最近高知を訪れるたびに感じるのは、海にいても、街にいても、どこにいても目に見えない大きな手の中で
包んでくれてるような気持ちでいさせてくれて、温かい気持ちにさせてくれます。それはきっと、
高知の自然、街、人々が自分と合っているに違いない、自分を受け入れてくれてるんだと思います。

そんな中で、大好きな高知のことを関西の人たちにも伝えたいと考えていたら、
今回このような機会に恵まれました。高知での人の輪で繋がった生産者さん達が
真心込めて作った野菜やくだもの、加工品を少しですが持ってきます。
高知の太陽と土と自然のダイナミックさが目一杯つまったものばかりです。
当日は高知から生産者さんも駆けつけてくれています。ぜひ会場へ足を運んで、
手に取ってみて下さい。お話聞いて感じてください。高知のことを。

手島渚さんの「ハグモミさん」になろう講座のお知らせ

2012.08.15
null

ハグモミ」のワークショップを開催することができるインストラクター
「ハグモミさん」を養成する講座が、春に続いて再びflowingにて開催されます。
ぜひご参加くださいませ!

●日時
9/15(土)&9/16(日) 10:00-16:00(1時間お昼休憩あり)

●会場
flowing KARASUMA 2F
http://www.flowing.co.jp/

●持ち物
バスタオルまたはヨガマット/水分補給できるもの/
マッサージしやすい、されやすいリラックスウェア

●内容
ハグモミの伝え方
ハグモミの実技と応用
ハグモミのワークショップのすすめかた
ケーススタディ

●受講料
45,000円 修了証発行

●申込方法
お問い合わせフォームより
http://www.hugmomi.net/contact

題名に「ハグモミさんになろう講座:京都」とご記入ください。

メッセージ本文に
・お名前
・ご住所
・携帯番号
・メールアドレス

ご質問等ございましたら合わせてお問い合わせください。
後日、事務局よりご連絡さし上げます。


●担当講師
手島渚 http://ameblo.jp/nagi-site/

2002年にセラピストとしてキャリアをスタート。
2010年青山に「whole treat」をコンセプトにかかげるボディトリートメント&セラピーサロ ンをオープン。海外セレブや舞台俳優、アーティストらの高い要求に応えて好評を博す。 人間の手のぬくもりを自然の一部と捉え、都市に生活する人々の身体と心の根源的なケアをコンセプトに家庭内で簡単に楽しく実施できる「ハグモミプロジェク ト」 http://hugmomi.netを主宰。

●ハグモミとは・・・
ハグするようにモミモミする。
モミモミしながら話をしよう。

身近なひとと気持ちよく、お互いをモミあいっこ!
今日のできごとやからだのこと、
感謝の気持ちや愛しさ。
そんなことが会話にもなるひととき。

手のひらから始まるコミュニケーションの時間を楽しんでいただきたくて
【ハグモミ project】(別名:コミュニケーションタッチ)ははじまりました。

ルーツはスウェーデンのピースフルタッチ。
パートナーと、家族と、お友達同士でも。
カンタン、たのしい、きもちいい!
それがハグモミの合い言葉です。

「ハグモミさん」とは、「ハグモミ」のワークショップを企画し、主宰できるインストラクターのこと。
現在東京を中心に活動し、ヨガスタジオや健康、子育て関連のイベント、音楽イベントや、展示会、マーケットでの企画など、さまざまなニーズが増えています。
ヨガやダンスのあとにからだをほぐし合ったり、まじめなお話のあとに、コミュニケーションを活性化したりということにも使えますし、
かみしばいやグッズを考案して、こどもたちと一緒に、遊びのように、楽しむこともできます。
上記の講座を受講終了された方で、受講終了後は自らハグモミワークショップを開催できます。

詳しくは、http://hugmomi.netをご覧ください。

--------------------------

20120825-iphone_211.jpg
手島渚さんの本も8月24日(金)に発売されました!

こんなにすごい手のちから!
触れて感じるからだケア
「ハグモミ」

著者 手島渚
定価 1500円+税
発行 マーブルトロン
発売 三交社

Atelier Michaux × flowing KARASUMA flow perfume. flow...[N°5 Mentha-ミント]

2012.08.05
花から香りがあふれ出て、それを誰かが受けとめて、次の何かが生まれる瞬間。

null

植物にまつわる さまざまなアイデアを 一つずつ形にしていく 実験工房「Atelier Michaux (アトリエ・ミショー)」。
4月からスタートした、アトリエ・ミショーさんの、
スペシャルワークショップの第5弾はミントがテーマです。
この季節にぴったりの爽やかなミントの香りに包まれながら、
気持ちのいい週末の朝を、ご一緒いたしましょう!

--------------------

●日時
2012 年 8月19日 (日) 10:00~12:30

●料金
¥4,000 (材料費+スイーツセット込み)
ミントウォーター … 各種ハーブウォーターなど材料一式
ミントオイル … 精油や植物油など材料一式

20120805-grapefruit_pudding.jpg
今回のレッスン後にご用意するスイーツは、「グレープフルーツプリン」
+ 紅茶にフレッシュミント ( 追加料金でドリンク変更可 )

●講座内容
・ 生ミントを使った水蒸気蒸留実演
・ ミントの香り成分がもつ効能のお話
・ フロリハナ蒸留所って?
・ ミントウォーター(芳香蒸留水)ブレンド
・ ミントオイル(精油+植物油)ブレンド
→ 講座終了後に、交流会を兼ねたティータイムをお楽しみいただけます。

●講師
鞍田愛希子(Atelier Michaux)

●会 場
flowing KARASUMA

●お申込み・お問合せ
Atelier Michaux(アトリエ・ミショー)
TEL + FAX 075-708-2069 / E-mail am@atelier-michaux.com


--------------------


20120805-fle058_1.jpg

いよいよ、夏本番を迎えました!
お盆をこえてもまだまだ残暑の残るこの時期、
クールダウンに最適な「ミント」を活用してみましょう。

清涼感たっぷりのミントは、ガムやタブレットでもおなじみのフレーバーで、口腔ケアに。
ほてった肌を鎮めてくれる、スキンローションに。ひんやりと体温を下げる作用で、
外出先での汗止めスプレーにも。

20120805-fle119_1.jpg
また、夏の疲れがたまった身体に、風邪予防のマウスウォッシュを。
外の暑さとクーラーの温度差でカチコチになった身体には、肩こりや足のむくみ取りを。
熱い日射しにさらされた肌や頭皮、あせもや頭痛にと、ミントウォーターとミント精油には、
実にたくさんの使いみちがあります。

親しみやすい香りで、柑橘系やフローラル系との相性もバツグンなので、
自分好みの香りがブレンドしやすいのも特徴です。

今回も、フレッシュミントを使った簡単な水蒸気蒸留をご紹介しながら、
フロリハナ蒸留所の精油やオイル、芳香蒸留水をたっぷりご用意しています。

ミントに限定せず、用途に合わせてお好みの香りを使って、
蚊よけスプレーや虫さされオイルなどを作っていただくこともできます。
少人数制でゆっくりお話できますので、お一人様も初めての方も、この機会にどうぞ!

Atelier Michauxさんのブログ→ 私が香りにこだわる理由 / N°2 Florihana フロリハナ

・・・Atelier Michaux